軽トラキャンピングカー製作35(床の仕上げ)

初回投稿日2021年07月02日
最終更新日2021年09月12日

画期的なキャンピングシェルを作ってみたい

天気予報が変わって曇りから雨になりました、本当に困るんですよね〜

今日はシェル内の作業にして床の仕上げをして中の様子がわかるようにしてみました、自分では画期的と思ってます

床にマットを貼りました

滑り止めがあって軽いという事で選んだこの商品ですが

午前中にこんなメールが届きました、貼って剥がせるタイプなので付箋のポストイットみたいに接着の強弱が微妙なのは口コミで見てました、なので不良かどうかは貼ってみないとわからないので予定変更で床の仕上げです

昨日は置いただけだったので裏のフィルムを剥がして貼ってみますが届いたものは丁度良い接着力で作業がはかどります

マットは少し余るのでアイリスのRVボックスにも貼ってみました、なんか凝ってる感じがします

座椅子ベッドはまだ買っていないので家にある使ってない大き目の座椅子を置いてみます、これでもテーブルを伸ばさなければ通路が確保できてます

テーブルを伸ばすとパソコンの入力に丁度良いですね、調理台からも後のライティングレールからもスマホの充電ケーブルがつなげます

RVボックスを重ねてテーブルをたためば床に寝るスペースができます、今置いてるのがただの座椅子なんですが座椅子ベッドだとピッタリのスペースです

就寝レイアウトになってもお茶やお酒を作れるスペースがあるのが便利なとこです、どんだけ飲むんだよ💢って感じですけどね

塗装系の作業には一日中曇りが必要なのですが天気予報だと4日後まで雨で大きな作業はできませんが外れるのを期待して準備はしたいと思います

最後まで見ていただきありがとうございます