熊本に続いて長崎でも一生に一度の大雨を経験する

初回投稿日2020年07月07日
最終更新日2021年03月24日

大雨の中長崎県を移動する

長崎市内を巡る

天気が荒れて台風みたいになってきましたが
せっかくきたので街を歩いてみます

昨日の中華街のオランダ通り沿いの入口

昨日の中華街のオランダ通り沿いの入口

途中にオランダ坂がありました

途中にオランダ坂がありました

オランダ人が火薬で爆破して道を作ったからオランダ坂

オランダ人が火薬で爆破して道を作ったからオランダ坂

オランダ通りが終わったあたりにいろいろありました

オランダ通りが終わったあたりにいろいろありました

まずは軍艦島デジタルミュージアムへ

まずは軍艦島デジタルミュージアムへ

一番見たかったので残念

ここが一番見たかったので残念

横のお土産屋さんが並んでる先に大浦天主堂とグラバー園

横のお土産屋さんが並んでる先に大浦天主堂とグラバー園

大浦天主堂は夜が綺麗らしい

大浦天主堂は夜が綺麗らしい、入場料千円で撮影禁止なんですよね〜

大浦天主堂の横にグラバー園

大浦天主堂の横にグラバー園、なんか入って見たい雰囲気

グラバー園は結構広い

グラバー園は結構広いです620円払って中へ

グラバー園から見た長崎の街

グラバー園から見た長崎の街です山の上の方までビッシリ

旧三菱造船所第二ドックハウス

旧三菱造船所第二ドックハウス(移設)

2階からは長崎港が見えます

2階からは長崎港が見えます

旧リンガー住宅

旧リンガー住宅

旧オルト住宅

旧オルト住宅

建物の中に入れて当時の家具などがあって面白い

建物の中に入れて当時の家具などがあって面白い

庭も見所が多い

庭も見所が多い

長崎くんち(祭り)の展示1

長崎くんち(祭り)の展示1

長崎くんち(祭り)の展示2

長崎くんち(祭り)の展示2、なんかTVで見たことありますね

グラバー園はグラバー邸が工事中でしたが見る価値ありでした

ここまでで天気がさらに悪くなったので移動します

道の駅「夕陽ヶ丘そとめ」と遠藤周作文学館

面白いトイレを発見しました

道の駅夕陽が丘そとめのトイレ

道の駅夕陽が丘そとめのトイレ、入口はどこだ?

トイレは左に開くと入れます

トイレは左に開くと入れます、焦っている時は困るよね

遠藤周作文学館にも行けます

遠藤周作文学館にも行けます

遠藤周作

遠藤周作は中学校のあたりに読んでいたので懐かしさから寄ってみます

映画「沈黙」のシーン

遠藤周作原作の映画「沈黙」のシーン、長崎が舞台だったのでここに文学館があるのかな

直筆の原稿などが綺麗に展示されてます

直筆の原稿などが綺麗に展示されてます、遠藤周作ファンは何時間でもいれそうです

一生に一度の大雨を長崎でも経験する

熊本でも大きな被害のあった場所で大雨を経験
長崎でもまた大雨です、熊本以上ですね

熊本に続いてまたこれです

熊本に続いてまたこれです、雨と風がひどくて熊本のとき以上です

走るのを諦めて道の駅で待機中

走るのを諦めて道の駅で待機中

さらに残念なことがありました

ボランティアセンターの開設を待っていたのですが手伝えない様ですね

ボランティアセンターの開設を待っていたのですが、残念なことに手伝えないようです

最後まで見ていただきありがとうございます
関連記事
今ここの赤いところにいるみたいです 大雨警報の鹿児島県から晴れの熊本県八千代市で石造文化を知る 実技試験は大きなショベルカーでした 「雨おとこ」に「災害おとこ」が追加