軽トラキャンピングカー製作1(LGS角スタッドの加工)

初回投稿日2021年09月25日
最終更新日2021年05月18日

軽トラキャンピングカーの製作スタートしました

ホームセンターで買い物

ホームセンターで車に積めない4mの角スタッドと4mのランナーと引戸にする板を買ってきました、さすがにゴールデンウイークということでレジは行列だし、貸出しトラックはなかなか空かないしで一日がかりでした

普段でもホームセンターは材料や工具などを見るのが楽しくて何時間でもいてしまうんで全く気になりませんけどね

このときに確かめれば角スタッドのカットをしなくてよかったんです(後悔)角スタッドを購入した山新さんはカットもしてくれたんです、トラックも借りなくて良かったんです

初めて使う材料なのでビスも買ってきました

ビスも買ってきました

角スタッドに板を固定する軽天ビス、木材を止めるコースレッド、軽鉄用RS

軽鉄用RSというのはスタッドとランナーを止めるのに溶接が使えない場合に使う専用のネジらしい

角スタッドとランナーと軽鉄用RS

角スタッドとランナーと軽鉄用RS

角スタッドを切ります

材料のサイズを確認して最終の長さを決めます

材料のサイズを確認して最終の長さを決めます

切断するところに目印をつけます

切断するところに目印をつけます

本職は専用の工具を使うらしいけど買っても今度いつ使うかわからないので買わない事にします

家にある工具で切れそうなのはこの3つ、ディスクグラインダーは火花が出るし、丸ノコは刃を金属用に替えると切れますが駐車場で切るのに音が近所迷惑、今回は筋トレ兼ねて金切のこで切ることにします

ディスクグラインダー、丸のこ、金切のこ

ディスクグラインダー、丸のこ、金切のこ

切断はこんな感じでやりました短い方を先に切ると切りやすいです、一本切るのに10分もかかってしまいます

1×4材をガイドに使います

1×4材をガイドに使います、丸ノコで木材を切るときに使ってるスタイロフォームをしいてます

頑張ってる様子はこちら、毎日の「気まま楽旅®︎神セット」でのトレーニングで腕の筋肉がついてきましたね

[YouTube]
[/youtube]
3時間かけて側面のメインの部材が切れました

3時間かけて側面のメインの部材が切れました

雨も降ってきて腕も疲れたので今日はここまでです

最後まで見ていただきありがとうございます