軽トラキャンピングカー製作20(室内の天井、照明、換気扇)

初回投稿日2021年06月06日
最終更新日2021年09月27日

画期的なキャンピングシェルを作ってみたい

FRP防水を調べてたら施工がまずいといくら厚くしても雨漏りする事があるのでYouTubeで見たプロの仕事を参考にハッチバックドアなどで練習してから全体をやることにしました

快晴ですがブルーシートはそのまま

昨日の強い風と雨が嘘かのように今日は快晴で暑くなりそうで外の防水や塗装作業には向いてない天気です
この大きなブルーシートはしばらくそのままにしてFRP防水の練習や内装をやる事にしました

ブルーシートで囲われて中はこんな感じで作業には暗すぎます

照明の位置や照度の確認でLED照明を付けてみました、2灯でも明るすぎるくらいですが後で調光をつけるので明るすぎるのは問題ありません、真ん中のLEDは過去のDIYで残った物ですが思ってたより暗かったのでもう少し明るいタイプに変更です

安いパーツを探すと2個とか3個セットだったりするんですよね、今回注文するLEDも予備ができてしまいます、電源には車中泊用の換気扇などのテストに使ってるアダプターを使っています

ついでにキャンピングシェルによく使われてるサイズの換気扇も部屋から外して仮設してみます、私はキャンピングシェルは換気量が足りないのではないか思ってますので実際にテストしてみます

この換気扇はこのサイズの換気扇では風量も多いし消費電力も少ない優れものです
ただこれを使うための100Vにするインバーターの方が消費電力が大きく、外にフードが必要になりその分シェルを小さくしないといけないというキャンピングシェルで使う上での問題点があります

天井の施工

横になってるときに一度張ったんですが起こしたらたわみが大きすぎて一度外して接着剤を付けて張り直します

薄くて軽くて塗装がいらないということで決めたんですが壁には良くても天井には向かなかったようです、白にしたのは照明が反射して部屋全体が明るくなるようにしたかったからです

ジャッキを使ったりして張って行きますがビスを止めたすぐ横が浮いてきたりと大苦戦です、ビスでなく両面テープにすべきでした

木工ボンドを使い切ったのでコーキング剤を初めて接着剤として使ってみます、支柱に付けて板には適当に付けます、途中からクリアからホワイトになるなど手抜きばっかりです

テレビを持ってきて大リーグの大谷選手やアンチジャイアンツファンの希望の星タイガースの試合を見てたりしたのでさらに作業が進みません

あちこちの浮いてるとこに支えを入れて今日の作業は終了です、今日は気温が上がって暑かったので換気扇を反対につけ直して扇風機代わりにしてます

最後まで見ていただきありがとうございます