都城を経由して霧島から鹿児島へ

初回投稿日2020年07月日  最終更新日2020年07月日

都城を経由して霧島から鹿児島へ

都城島津邸へ

都城でコインランドリーで洗濯している間に
昭和天皇が泊まられたという

都城島津邸案内

都城島津邸案内、資料館と本宅が有料330円でした

資料館

資料館、島津藩は今の県と市みたいに分けて統治していたらしく、ここは都城市長の家って感じかな

都城島津家本宅

都城島津家本宅に昭和天皇が泊まられたという事で、そのときの風呂や寝室などが展示されてます

昭和天皇のためのお風呂場

昭和天皇のためのお風呂場

昭和天皇にお出しした食事

昭和天皇にお出しした食事

天孫降臨の霧島神宮と高千穂河原

宮崎県の高千穂町もそうでしたがここも天孫降臨の地らしい

天孫降臨の地

天孫降臨の地の看板

まずは霧島神宮へ

まずは霧島神宮へ、参拝の方がたくさんいらっしゃいます

霧島神宮本殿

霧島神宮本殿、立派ですね

霧島神宮から車で10分

霧島神宮から車で10分、高千穂河原

あの山が天孫降臨の地らしい

あの山が天孫降臨の地らしい、雰囲気があります

百名山 霧島連峰

近くに百名山霧島連峰があったので登る事に

気まぐれだったので今日の昼はセブンイレブンのおにぎりを頂上で

気まぐれだったので今日の昼はセブンイレブンのおにぎりを頂上でいただきます

えびのミュージアムセンターで模型を見てから行きます

えびのミュージアムセンターで模型を見てから行きます、噴火活動で登れるのは手前の韓国岳

あそこを目指します

あそこを目指します

頂上に到着も霧で周囲が見えず残念

頂上に到着も霧で周囲が見えず残念

花もあまり無かったな




鹿児島市内へ

明日鹿児島城などを見るのでホテルに宿泊
食の宝庫であり、焼酎の宝庫でもある鹿児島を楽しむ

歩いていたら人だかりが

歩いていたら人だかりが

地元の方がたくさんいたのでこれは良さそう

地元の方がたくさんいたのでこれは良さそう、でもあと一年で終わりなんですって

茶ブリ

餌に茶を混ぜて養殖した 茶ブリ、また食べてから気づいてパチリ

薩摩地鶏の炭火焼

薩摩地鶏の炭火焼

カンパチの刺身兼しゃぶしゃぶ

カンパチの刺身兼しゃぶしゃぶ

薩摩地鶏の刺身兼しゃぶしゃぶ

薩摩地鶏の刺身兼しゃぶしゃぶ

地元の焼酎3種類

地元の焼酎3種類

何もかも美味しい、あとは豚と牛とあるんだけどもう腹いっぱい、残念

最後まで見ていただきありがとうございます