祝宣言解除10月のちょい旅(淡路島を半周)

初回投稿日2021年10月14日
最終更新日2021年10月14日

淡路島を半周して夜に淡河まで

淡路島の北側を一周しました、夜に神戸を抜けて道の駅淡河(おが)まで

県立淡路島公園でトレーニング

道の駅のすぐ横が海水浴場で日の出が見れました、今日も天気が良くて30度近くになりそうです

朝ごはんを食べて運動に出かけます、昨日のつまみの余りのひも唐辛子は醤油で食べてみます

淡路島には県立と国設の大きな公園がありますが無料の県立淡路島公園へ
1周のつもりが途中で道を間違えて行ってないとこがありましたがこれで1時間半かかってます

あまりに広いのでこんな車が走ってました

高速道路の淡路ハイウエイオアシスにもつながっていました

ハイウエイオアシスの裏には誰も通らなそうな場所もありました

謎のモニュメント1

謎のモニュメント2

これは子供が喜びそうですが子供2,500円は高いかな

突然現れる謎のモニュメント

ゴジラのアトラクションでしたこちらも子供2,200円

ドラクエもあります

フードコートも充実です、お金さえあればすごい楽しそうなとこです

すごい広い広場です

最後は駐車場への道がわからなくてGoogleマップで普通の道で戻りました

「道の駅あわじ」でしらす丼と日帰り温泉

神戸につながる連絡橋の下に道の駅あわじがありました

人気があるらしいしらす丼を食べてみます

しらす丼プラス味噌汁で日帰り温泉の割引券が付いてきました500円で風呂に入れます
しらす丼は生臭くなくて美味しいのですが隣のサラリーマンの鯛ラーメンが美味しく見えました

車で2分位で松帆の里の露天風呂の横の撮影スポットに到着です、この風景をみながら風呂に入れました

北淡(ほくだん)震災記念公園

阪神淡路淡路大震災のときの断層などを展示している野島断層保存館に入ってみました
大人730円でちょっと迷ったのですが後にこの集団がいたので圧倒されてそのまま入りました

修学旅行が再開されたんですかね〜本当に良かったですね

すごいリアルな道路の断層

断面の展示もあります

断層の上の家の展示もありました

地震体験もできます、大震災を思い出しながらこの後おきませんようにと願うばかりです

五斗長垣内(ごっさいかいと)遺跡

よくある弥生時代の遺跡の再現ですが鉄器の製作をしていた場所として有名らしいです

NHKのブラタモリに出てから訪問する人が多いようです、私もですけどね

よくある風景です

この鉄の製造跡が注目されてます、弥生時代ですからねースゴイです

日本神話国生み伝説の地「伊弉諾神宮」

伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)は日本神話の国生み伝説の中心の場所らしいです

この有名な神社の中心に位置してるとこからしてすごいです

ブラタモリでも紹介されました

偶然の配置か見えない力があるのか・・・・

そして神と髪をかけたリーブ21のモニュメントは高ぶる気持ちを冷やしてくれます

御朱印もいただいてきました

道の駅淡河(おが)

ちょっと仮眠して夜のうちに神戸を抜けました、神戸県警の検問も経験できました
飲酒運転と不審者の検問のようですが怪しさ満載なのでドキドキしました

朝起きたら横に淡河城址の看板があって登ってみました

城址からみた道の駅です右に牛舎がありました。そういえばなんか臭かったですね
上には小さな神社があるだけでしたのでラジオ体操をして降りました

近くに映画「るろうに剣心」の撮影に使われた淡河宿本陣跡もありました

こんな日の出の時間に開いてるわけはなく外観を見て帰ります

最後まで見ていただきありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です